身長についての悩み

身長についての悩み

低身長など身長に関する悩みをもっている方は多いかと思います。私自身も背が伸びず悩んだことがあります。大人になってから、身長のことで悩むのは遅すぎると言われています。なぜなら、中学生や高校生の時であれば、身長を伸ばす方法があるからです。一般的に成長期には体の中に身長を伸ばす機能が備わっています。身長を伸ばすためにはその機能を活発化させることに他なりません。

 

身長についての悩みをネットで検索してみると、中学生や高校生からの相談が目につきます。まわりの同級生がどんどん背が伸びているのに、自分だけが取り残されているような気分になるのかも知れません。中学生の時には、まだ身長が伸びていない可能性も高いと考えられます。実際に高校生になってから身長が伸びる人も多いからです。

 

身長を伸ばす方法として、たくさんのことがインターネットなどに掲載されているようですが、ほとんどが同じような内容です。つまり、バランスの良い食事をすること、カルシウム、たんぱく質を摂ること、十分な睡眠を取ることなどです。睡眠と成長ホルモンの分泌には密接な関係があると言われており、寝る子は育つなのです。

 

食事の内容について十分な栄養が確保できないと考えるのであれば、サプリメントや栄養補助食品を検討するのもいいと思います。成長期であればそのような商品も効果が期待できます。

 

成長期そのものは個人差があるので、中学校で終わってしまうこともあるでしょう。最終的に身長が伸びなかったとしても、それで悩むのは止めましょう。容姿で人生が変わるわけではなく、身長で将来が決まるわけでもありませんしね。