大人の身長を伸ばす

大人の身長を伸ばす

大人になってから身長を伸ばすにはどうすればいいのか。子供の時は自然と身長が伸びますが、大人になってからは身長が伸びることはほとんどありません。大人の身長を伸ばす方法と言っても、確実な方法があるわけではなく、子供の時のような意味での身長の伸びを期待することはできないからです。

 

大人の身長を伸ばすには、骨自体を伸ばすのではなく曲がった骨をまっすぐにすることによって伸ばすのが一般的です。ほとんどの人が程度の差こそあれ猫背になっています。この猫背を解消して、背筋をまっすぐに伸ばすことができれば、それだけで身長は伸びます。

 

骨自体が伸びるのではなく、曲がったものをまっすぐにすることによって結果として身長が伸びることになります。もちろん、曲がった骨を伸ばすと言うことは矯正です。矯正によって伸ばした後はそれを維持していかなければなりません。単に姿勢が曲がっていると言ったことではなく、医学的な観点からの生活改善が必要になってきます。

 

例えば、適度な運動をするとか、十分な睡眠を取るといったものです。背筋をまっすぐにするということは、実は筋肉がなければなりません。適度の鍛えることによって筋肉をつけなければなりません。成長期における身長と運動の関係ではなく、成長期を過ぎてからの身長と運動の関係を理解しておくといいと思います。

 

また最近では、身長を伸ばすサプリメントというものも販売されているので、そういうものも利用してみるのもいいかも知れません。